<< 宇都宮・餃子の旅④「池田屋」で... 宇都宮・餃子の旅②「宇都宮餃子... >>

宇都宮・餃子の旅③「正嗣」(まさし)で大行列   2016年 7月

餃子の街・宇都宮での二食目。
「正嗣」(まさし)宮島本店に伺いました。  
d0337530_13492888.jpg
マスコミ取材ご勘弁らしいのですが、宇都宮では二大巨頭の一つとのこと。
(あと一つは「みんみん」)
d0337530_13493979.jpg
こちらのお店ではメニューは「焼き餃子」と「水餃子」のみ。
ビールもご飯もありません。 餃子だけを食べるお店。 徹底ぶりが恰好いい!!

d0337530_13495044.jpg
朝早く宇都宮に到着してしまったので、時間が中途半端。。
「正嗣」の前にもう1店舗入る時間はありますが、今回一番の期待店の前にお腹を空かせておきたい所。。
(もう朝餃子のことは忘れています。)

「みんみん」本店もすぐ近くのはず、見学に行ってみましょう。 

d0337530_13504400.jpg
「みんみん本店」はお店の前に並ぶスペースがある!! 素晴らしい!

d0337530_13510023.jpg
黄色矢印 : 「みんみん本店」
赤矢印  : 「正嗣(まさし)宮島本店」
こんなに近いとは!!  
びっくりした後に、2店の間にある「悟空」という餃子のお店のことが心配に。 
余計なお世話!

仕方がない並びますか・・相棒と交代で近くのパルコで涼むことにして取りあえず1番をゲット。

パルコでのんびり過ごして相棒と交代しようと戻ると、まだ1時間弱前なのにボツボツ並び始めています。
さすが土曜日、皆さん早いですね。。 ま、先頭の私が何を言うんだか。

お~「みんみん」も並んでいるぞ・・ どちらが多く並ぶのか・・勝負だ!!

d0337530_13511855.jpg
と、思っていたら道にはみ出して並んでいる人たちが途中から向かいの駐車場の中に連れて行かれて、そちらに並ぶように。。もう数えられない。。ガックリ!

d0337530_13513063.jpg
「正嗣」の開店30分前。約60人並んでいました。 曇り空で良かった!!

予定から15分遅れて、11時45分開店。
並び始めた時に「今日は遅くなるよ。」とお店のおば様に言われていたので、そのつもりで待ちましたが知らない方たちは「どうなっているんじゃい?」とキレそうになったのでは?

いよいよです。。
d0337530_13514833.jpg
カウンター席が12席。 ご夫婦(?)お二人で切り盛りしていらっしゃいます。

d0337530_13520235.jpg
目の前に、お持ち帰り焼き餃子用のパックが積んであります。

d0337530_14232640.jpg
注文が入ってから焼く。。すごくいい感じです。。
混んでいるので追加注文は出来ないそうで、多めに注文。。

焼き餃子×3 水餃子×2 持ち帰り焼き餃子×2

持ち帰りについては、予約してあったのか、開店前に車で乗り付け大量の焼き餃子を買って帰る人を見て思いついてしまった衝動買い。 
後で後悔!!(ま、後悔は後でに決まっていますが・・)。

d0337530_13525300.jpg
焼き餃子 3人前 210円×3=630円
d0337530_13530495.jpg
なんて素敵な焼き色でしょう!!  これぞ餃子!!
1時間半待ってやっと辿り着いた、宇都宮で一番食べたかった餃子。。

いただきます!!   うん? あれ? 何の匂い?
d0337530_13531655.jpg
ネギですね・・とんがった、主張が強いネギがかなりきつい!!  ダメかも。。
(普通のネギは好きなのですが、このネギは苦手)

皮はすごい・・しっかりしたパリパリ、もちもちで大好きな皮。。
皮だけ食べたい・・いいえ、そんな失礼なことはできません。。
d0337530_13533972.jpg
水餃子  1人前 210円 ×2 =420円
「酢を2回りかけて、ラー油で味を調節して下さい。」と。
d0337530_13535195.jpg
やってみました。 やっぱり皮が最高!!
お醤油も入れてみたり、ラー油をたっぷり入れてみたり・・結果、ネギの匂いが少し薄れ最後までいただくことができました。
d0337530_13541631.jpg
最終的に、汁がこんな色に・・ごめんなさい。 
首をかしげながら食べていた、お隣ペアの水餃子も同じような色!! 同じ感覚かな?
d0337530_13544123.jpg
「蒸気で皮がくたっとなるので暫く開けておいて下さい。」とお持ち帰り用焼き餃子。

大満足を装い、期待に胸膨らませている大行列の前を通り過ぎてから、「どうだった?」
相棒は「野菜のにおいがきつくて、ネギが生なのかと思った。」と。
お互いに一口目で エーッ??? だったのは同じ。。

餃子の好みは百人十色。。 
それとも季節や日替わりで材料が全く違うのでしょうか?
以前読んだ口コミ「キャベツの甘みが・・」の感は全くないので違う物を食べたのでしょうか?

「正嗣」あっての宇都宮だったので「皮はおいしかったよね」「皮だけでも食べに来たかいがあったよね」と、無意味な会話を無表情で無制限に続けることになってしまったのでした。。。。。。。

       さて、お持ち帰り餃子をどうしよう?? 

取りあえず自転車の前かごの存在は忘れることにして、再び宇都宮の街をサイクリングしましょう。

       ちょっと疲れました!!




[PR]
by reiyasu6331 | 2016-07-20 20:31 | 旅行 | Comments(0)
<< 宇都宮・餃子の旅④「池田屋」で... 宇都宮・餃子の旅②「宇都宮餃子... >>