<< 宇都宮・餃子の旅⑦「みんみん」... 宇都宮・餃子の旅⑤「日光天然氷... >>

宇都宮・餃子の旅⑥「餃天堂」で変わり餃子 2016年 7月

宇都宮到着後に餃子屋さん2店舗、焼きそば屋さん1店舗、かき氷屋さん1店舗を巡り、やっとホテルチェックインの時間になりました。

こんなにたくさん回れたのは、レンタサイクルと強靭な胃袋のおかげです。 
ありがとう、レンタサイクルセンター!! ありがとう、マイ ストマック!!

そして、しばしの休憩後に再起動です。

駅前をフラフラしてみましょう。
 
d0337530_20013695.jpg
餃子屋さんがたくさん並んでいますよ!!(同じ名前のチェーン店が多いようですね。。)

と、駅前で行列発見!! やっぱり餃子屋さん!!
d0337530_20015310.jpg
「餃天堂」(ぎょうてんどう) 1階部分

この付近ではこのお店だけ行列ができている!!
確か、小判型の焼き餃子と緑の水餃子のお店!!

明日に残しておこうかと思ったお店ですが、行けるかも。。
朝早くから宇都宮に居ながら、まだ餃子店は2店舗しか行っていない不甲斐なさ。。

並びましょう、食べましょう「餃天堂」
d0337530_20020582.jpg
今度こそ、ここでこそ大満足の餃子に出会える!!  そんな予感でワクワク!!

d0337530_20024831.jpg
醤油・酢・ラー油・マヨネーズ・七味

d0337530_20022084.jpg
まず焼き餃子と水餃子を一人前づつ頼み、美味しかったらお代わりしよう・・と。

d0337530_20040173.jpg
焼き餃子  400円 

「焼き餃子はマヨネーズと七味で食べて下さい。」と。
焼きが甘く、パリパリ感が全くない餃子で、言われた通りマヨネーズと七味を付けて食べてみると、それはもう餃子ではなく、皮をネトネトにしてしまった肉まん失敗版という感じ。

d0337530_20041585.jpg
中のあんはしっかりしているのですが、皮はどうしたのでしょう?
モチモチという表現からはあまりにかけ離れた食感で残念です。。

d0337530_20032160.jpg

水餃子  400円

ほうれん草入りの皮でその為に緑色なのだそうです。
スープは味がないので自分で調味料を、とのこと。
でもやはり問題はスープではなく、皮でした。 
お湯につかることにより、なお一層ねっとりして歯にくっつく、安いお餅状態に!!

d0337530_20034465.jpg

中のお肉だけ、お醤油をかけていただきました。 ごめんなさい。。

多分忙しくて人手が足りないのでしょう。。
粉抹茶を水道水で溶かしてお茶を提供してくださるも、生ぬるくてがっかり。
(他のお店はどこもキンキンに冷えたお水を用意されていて感激!!)

美味しいという声もあるので、きっと外れの日だったのだと思います。

いつか、しっかり焼いた熱々肉汁の<焼き餃子>と、茹ですぎない、餃子のままの<水餃子>を食べてみたい・・

    次回こそは。。 いつかまた。。






[PR]
by reiyasu6331 | 2016-07-20 20:50 | 旅行 | Comments(0)
<< 宇都宮・餃子の旅⑦「みんみん」... 宇都宮・餃子の旅⑤「日光天然氷... >>