<< 羽田発台北行 機内にて  2... 初めての台湾  >>

羽田発早朝便 前泊

どうせ行くのなら、少しでも長い時間遊びたい、いろいろ食べたい・・

こんな、誰でもが考えるであろう単純明快な思いを形にすべく、羽田発早朝便旅行を申し込みました。

さて、そんなに朝早く、どうやって羽田までたどり着けというのでしょうか。
ハイ、羽田近くのホテルに泊まってしまいましょう。

「ホテルマイステイズ羽田」
d0337530_09141244.jpg

d0337530_10293761.jpg

京浜急行線「穴守稲荷」駅 近くの 2014年にオープンしたばかりのとても綺麗なホテル。
アメニティの種類も多く、フィットネスジムやライブラリールームなど気分転換もできるようです。
最大のポイントは羽田までの無料シャトルバスがあること。
d0337530_09172419.jpg

d0337530_09151582.jpg

d0337530_10310000.jpg

「早く寝なくては」「明日は台湾、力を蓄えなくては」
・・・眠れない・・・興奮して眠れない・・・元気なのに風邪薬を飲んでみても眠れない・・

朝です!! というか寝ていないのに起床時間の4時です。

羽田発7時10分
パック旅行の悲しさ。 集合時間が2時間前の5時10分。

d0337530_09224953.jpg
荷物を預けて2時間。 何をしていろというのでしょうか。 朝っぱらから。
2時間あれば、頑張って自力でパタパタ飛んで、かなり台湾近くまで行けそうな気もするのですが。

ここで出発前に準備しておいたことを2点。

① 海外旅行保険手続き
「何かあったら大変!」 この「何かあったら」に弱い。
「もしかしたら当たる」宝くじは当たる気がしないけれど、「何かあったら」は何かあるかもしれないと思ってしまう。
 ということで、ネットで「海外旅行保険」に加入しました。
 2名分で3000円弱の安い保険ですが、これで「何かあっても大丈夫」と一安心です。

② 海外WiFiレンタル手続き
 ネットで調べて台湾3泊4日で約2300円で申込み。
 出発前に空港で受取ります。(返却も空港で)

出国審査。機内持ち込み荷物のチエックです。

若者(男の子)の一人が持っていた、大瓶のヘアージェルが引っかかっています。
命の次に大事な髪の毛なのでしょうか、髪の毛を抱えて、いや頭を抱えて困りまくっています。
いっそ髪の毛に全部塗ってしまったらいいのに。

私は自分のボサボサ頭を気にも止めぬまま、とっとと機内に消えて行きました。











[PR]
by reiyasu6331 | 2015-09-03 10:33 | 台湾 | Comments(0)
<< 羽田発台北行 機内にて  2... 初めての台湾  >>