<< 士林夜市 その1 2015年8... 永康街  2015年8月24日... >>

「丸林魯肉飯」  2015年8月24日 1日目 ⑥

ホテルで休憩をした後、軽く夕飯を食べてから、台北一番の夜市「士林夜市」へ繰り出します。

台湾と言ったら<魯肉飯>でしょう。。
と、誰が言ったのか分かりませんが取りあえず食べてみましょう、魯肉飯。
チエックしておいたお店は、地下鉄駅から少し距離があるらしいので、暑さ厳しき折、タクシーで向います。

余談ですが、台湾のタクシーはお安いのです。 
日本ではメーターを見つめて、動くなと念じながら乗っている私ですが、台湾では余裕です。
ワタシ、外の景色を楽しみますので、好きなように走って下さいね。。

d0337530_21100064.jpg
「丸林魯肉飯」
魯肉飯とお店に掲げている位ですからきっと美味しいに違いない。
タクシーの運転手さんも片言の日本語で「おいしいよ」と。

立派な店構えですが、中はちょっと食堂チック。
まずお盆を持っておかずを取ります。

d0337530_10204769.jpg
d0337530_10210467.jpg
時間(午後6時頃)が夕食には早かったのか、品数が少ない。
『コレ美味しいよ!』とポンとお皿に乗せられると『ありがとう』と言ってしまう私が嫌い。

d0337530_21102503.jpg

d0337530_21104763.jpg
魯肉飯と鶏肉飯、蛤スープを別オーダーし、勢揃い。
うーん、私は台湾料理は苦手かも・・
何がというと、食感と匂いです。
クニュクニュ、ブニュブニュ、という食感は苦手だったんだな~と実感しました。
それと、好きな人には堪らないだろう獣臭。

(地元の方々には大人気らしいので、あくまで味音痴の私の言い放題、勝手放題とお許し下さい。)

蛤のスープはやさしいお出汁が心地よく、美味しく頂きました。
青菜の炒め物は普通に頂きました。

d0337530_10211566.jpg
その他はごめんなさいでした。

もう少し逞しい味覚を手に入れた暁に、是非リベンジさせて下さい。







[PR]
by reiyasu6331 | 2015-09-05 21:15 | 台湾 | Comments(0)
<< 士林夜市 その1 2015年8... 永康街  2015年8月24日... >>