<< カルフールでお買い物 2015... 「阜杭豆漿」 2015年8月2... >>

龍山時   2015年8月25日 2日目 ⑪

美味しい朝食を2回頂いたあと、また地下鉄に乗って「龍山寺」へ。
「龍山寺」は台北最大のパワースポットであり、たくさんの神様が祀られているとのこと。

d0337530_10353064.jpg
無料で頂いたお線香に火を灯し、香炉に差しながら見よう見まねで手を合わせてみました。
何だか清々しい気分。

美味しい物が沢山ある台湾と、地元の方々に愛されている神様が沢山いらっしゃる台湾。
どちらの台湾もステキです。

さあ、そろそろお腹に隙間が出来てきました。

「福州元祖胡椒餅」  胡椒餅の有名店。

d0337530_10373702.jpg
”まさか、こんな所に?” というような路地奥にボーッと「胡椒餅」の看板ネオンが。
もしかして<スナック胡椒餅>?
連れ込まれて、胡椒餅をおつまみに馬鹿高いお酒を飲まされたりするんじゃあない?

いえいえ、ホスト並に恰好いいけれど、真面目そうなお兄さんが店番をしている、歴史ある胡椒餅のお店でした。
d0337530_10381816.jpg

ただ、誰もいない。待ち時間がかなりあるという噂はどうしたの?
大きな窯の上に胡椒餅がズラーッと並んでいますが、人間は誰も並んでいない。
熱々なので火傷に気を付けて?? 肉汁があふれるので服を汚さないように??
d0337530_10384487.jpg

美味しかったですよ。ほんのり温かくって。
しっかり味付けされたお肉がたっぷりで大満足。
ただ、火傷してみたかった。肉汁タラ~ッをズズッと吸ってみたかった。

「龍都冰果店」  かき氷屋さん。

d0337530_10370196.jpg
いよいよ、本日初のかき氷。
美味しいらしい、と聞いてしまった以上、食べずに龍山寺を離れる訳にはいかないのです。
d0337530_10360542.jpg


<八寶冰>
緑豆、ピーナッツ、はと麦、紅豆、タロイモなど計8種類のトッピングが載っている豪華絢爛、満腹系かき氷。
日本では<氷あずき>はメジャーですが、<芋>や<豆>がこれでもかと押し合いへし合いしている、こんな氷を見たことがあるでしようか?
もはや氷でなくてもいいのでは・・とさえ思ってしまう私です。

しかし、パクッ。
おや、美味しい。 甘いお豆やお芋が氷をまとい、何とも上品なフラッペになっているではありませんか。

d0337530_10362094.jpg

<マンゴーかき氷>
こちらは夏限定のかき氷。 さすが、マンゴーが美味しい。
ふんわり氷の上に完熟マンゴーがたっぷり。
シロップがちょっと甘すぎるかな・・とも。

「周記肉粥店」  お粥の有名店。

d0337530_10395719.jpg
d0337530_10393771.jpg
大好きな<お粥>。 ここは外せません。
そして他のほとんどのお客さんも食べていた<豚肉のから揚げ>

やさしいお味のお粥は期待通りのおいしさでした。 
お肉の方は脂身が多くてちょっと苦手。

ここで、お料理とは関係がないのですが ”割り箸” に関してチョット・・

台湾では普通なのかもしれませんが、割り箸が再利用されていること皆様はご存知なのでしょうか。
私は不勉強で、全く知りませんでた。

こちらのお店で、箸立てに立ててあるビニールパックされた箸を手に取り、ビニールを破り箸を手に取った所、木の箸の一部が変色しているようです。
木目かな??と思いましたが、『まさか・・もしかして・・』持っていましたウエットティシュで拭いてみると、『茶色の何か 』がベタッとティシュに。
よく見ると箸立てには、セットにはなっていますが『丸箸』『四角箸』長さもいろいろ。
割っていない、2本くっついている(一膳になっている)箸は全くないことにも気づいてしまった私。
元々一本づつ作られたものを2本セットで包装したのかしら?
でも、なぜパックしてあるお箸が汚れているの?

(帰国後調べた所、アジアでは割り箸の再利用はあるあるとのこと。)

※ これは<割り箸再利用業者??>の問題ですので、お店に責任はないことをお断りしておきますね。。

こうして、少し(実はかなりです)やる気をそがれ、食い気をそがれ、へたってしまった軟弱者の私。
早く忘れて、再スタートを切るぞと心に誓うのでした。







[PR]
by reiyasu6331 | 2015-09-07 10:45 | 台湾 | Comments(0)
<< カルフールでお買い物 2015... 「阜杭豆漿」 2015年8月2... >>