<< 寧夏夜市 その2 2015年8... 「黒岩黒砂糖剉冰」 2015年... >>

寧夏夜市 その1 2015年8月26日 3日目 ㉑

食の夜市と言われているらしい「寧夏夜市」
地下鉄を乗り継ぎ、ワクワクしながら向かいます。

d0337530_16544030.jpg
まずは腹ごしらえ。   すでに立派な腹をしていますが・・・

どうしても食べたかった物が <蚵仔煎>(牡蠣入りオムレツ)
真夏に牡蠣って・・牡蠣をオムレツにしちゃうって・・
一体どこの誰が考えついたのでしょう。

「士林夜市」では食べる機会がなかったので「寧夏夜市」で2店舗制覇の予定。

d0337530_16530431.jpg
「頼鶏蛋蚵仔煎」
一番の人気店のようなので、まずはこちらから。

d0337530_16523438.jpg
鉄板の上で牡蠣がジュージューいっています。美味しく焼いて下さいね。
初めてなんです、私。

d0337530_16533247.jpg
イートインコーナーはこちら。クーラーも効いていて、何だか落ち着く空間です。
さあ、来ましたよ。 何だかお好み焼きみたい!!


d0337530_16535371.jpg
上にかかっているソースをなめてみる。 甘い。 ダイジョブなんだろうか??
恐る恐る、出来立て熱々を一口食べる。 美味しいじゃあありませんか。
外はカリカリ、中はトローリソフトで、小さいながらも牡蠣が沢山。
ザクザク白菜も入っていて、とても食感がいい。

d0337530_20074041.jpg
ちょっと赤い調味料も足してみましょう。 お~、益々美味しくなりました。
牡蠣オムレツ、大好きになりました。 

さあ次は、牡蠣第2弾「圓環邊蚵仔煎」というお店に行ってみましょう。

d0337530_16594951.jpg
何だかいろいろあるようですが、よく分かりません。
初心貫徹で<蚵仔煎>を注文。

d0337530_16583385.jpg
タレがたっぷり、大盤振る舞い。 
先ほどのお店と違い、カリカリ感はなく、トロトロ感が強いかな。
牡蠣はびっくりするほど大粒です。火が通ってもこんなに大きいなんてスゴイことですよこれは・・

d0337530_16593100.jpg
タレが多いせいか、水気たっぷりのせいか、ツルツル食べてしまうという感じでしょうか。

これは好みの問題になりますが。私は「頼鶏蛋蚵仔煎」の方が好きです。
牡蠣の旨みがギュッと詰まっていて、しかも外はカリカリ。 
また・・すぐにでも・・食べたい・・

どんどん行きますよ。   何だあの行列は?

d0337530_16574190.jpg
「劉芋仔蛋黄芋餅」  
小雨の中、みんながじっと並んでいる、タロイモのお餅のお店です。
プレーンと黄身入りを各1個買ってみました。 

d0337530_16590530.jpg
う~ん、ゴメンナサイ。どこに並んで買う要素があるのか分かりません。 勉強します。

気を取り直して、見つけたチキンのお店。 「士林夜市」受けた感動を再び!!

d0337530_16553087.jpg
全く違う物でした。 これはこれ、あれはあれ、でも。。がっくりはがっくりでした。

小雨だったのに、大降りになって来ました。 どこか路面店で雨宿りしましょう。




















[PR]
by reiyasu6331 | 2015-09-10 16:36 | 台湾 | Comments(0)
<< 寧夏夜市 その2 2015年8... 「黒岩黒砂糖剉冰」 2015年... >>