<< シャングリ・ラホテル ホライゾ... シャングリ・ラホテル ホライゾ... >>

シャングリ・ラホテル ホライゾンクラブを堪能! ⑤「ピャチェーレ」で朝食を 2018年3月

憧れのホテル「シャングリ・ラホテル 東京」に宿泊してまいりました。

朝になりました・・ 
お願いすると、モーニングコールとして飲み物(好きな物をオーダー可)を持ってお部屋まで来て下さるとのことですが・・・と、とんでもない!

小心者の私は依頼した時間の10分前には起きて、身だしなみを整え、じっとピンポンを待っているに違いない。。 
そして、今起きたふりをしてドアを開けるに違いない。。 わざとらしくあくびでもしながら。。
朝から疲れることはない・・自分で起きましょう!

6時30分オープンの「ピャチェーレ」。。 ホテルの28階にあります。
d0337530_13131953.jpg
ホライゾンクラブの宿泊者がチョイスできるレストランの中で一番人気。勿論こちらでいただきます。。
d0337530_13133658.jpg
豪華で落ち着いた雰囲気。。 
d0337530_13135370.jpg
この広々としたお席に案内していただきました。 

こちらのレストランの朝食は、ブッフェとメニューから選べる朝食があり、クラブラウンジ宿泊者は好きな物を好きなだけ注文できるのだそうで・・・頑張ろう!!
d0337530_13144084.jpg
フレッシュなフルーツが美しく整列。
d0337530_13154163.jpg
可愛らしい・・魅力的過ぎるパンの行列。。 
d0337530_13160802.jpg
こちらも美味しそう。。
d0337530_13162843.jpg
<フレンチトースト>
d0337530_13182587.jpg
<フレッシュ野菜とドレッシングたち>
d0337530_13173765.jpg
<サーモン>
d0337530_13171713.jpg
<ハム>
d0337530_13185433.jpg
<トマトとモッツァレラチーズ>
d0337530_13190889.jpg
<野菜のロースト>
d0337530_13193180.jpg
<チキン・トマトのクリームソース>
d0337530_13195589.jpg
<シュウマイ>   湯気がモコモコ。
このシュウマイが美味しかった!! たくさんいただきました。。
d0337530_13203823.jpg
<ミューズリーヨーグルトとココナッツヨーグルト>
d0337530_13210520.jpg
<5種の果実のジュースとデトックスウォーター>
d0337530_13202359.jpg
<フレッシュジュース>
前列には、分かりやすく”これを絞りました”とメロンやグレープフルーツが並んでいます。

まだまだ写真で撮りきれなかったお料理がたくさん。。

ブッフェのお料理も少しづついただきましたが、一番興味があったのが『朝定食』
d0337530_13165501.jpg
【和朝食】
d0337530_13250527.jpg
朝からこんなに贅沢でいいのでしょうか?
d0337530_13273943.jpg
<煮物>  薄味ですが、しっかりお出汁の味がします。
d0337530_13280295.jpg
<粕漬と笹かまぼこ>    粕漬の美味しかったことといったら。。 
d0337530_13285313.jpg
<ごぼうとこんにゃく>   しっかりお味でご飯と相性ぴったり。
d0337530_13291074.jpg
<茶碗蒸し>  中に蟹やお餅など具だくさん。。 ボリュームたっぷり!
d0337530_13283069.jpg
<お漬物・明太子>  お漬物も明太子もほっとする美味しさ。。
d0337530_13293607.jpg
<納豆>  こんな素敵な器に美しい姿で盛りつけられて納豆も幸せですね。 
d0337530_13295673.jpg
<五穀米とお味噌汁>  白米か五穀米、選べます。。

どのお料理も、お味も盛り付けも素晴らしい物でした。 
素材の良さを存分に生かした一つ一つの小皿。 もしまた宿泊することがありましたら、絶対に注文しようと心に誓いました。

【オリエンタル】
d0337530_13253182.jpg
何だかランチメニューのような感じ。。
d0337530_13270387.jpg
<中華がゆとトッピング> 
お粥は鶏胸肉・白身魚・蟹肉から選ぶことができたので珍しいお魚を。 優しいお粥で美味。
トッピングはピータン・ローストピーナツ・ザーサイなど。。
d0337530_13263714.jpg
<点心>  う~ん、ブッフェ台のシュウマイの方が好みでした。。
d0337530_13261182.jpg
<上海焼きそば>  これも朝からいただかなくてもいいかも。。

オリエンタル朝食は、ブッフェ台にもシュウマイやお粥があるのでわざわざ注文しなくてもいいかな、という感じでした。

ここで終わってはいけません。。 せっかくお泊りしているのですから。
d0337530_13234644.jpg
<オムレツ> オーダーできるので、チーズとマッシュルームを入れて焼いていただき、
       サイドデニッシュとしてアスパラガスをチョイス。
       美しい姿です!
d0337530_13240133.jpg
オムレツの火の通り方が完璧で最高に美味!
そして、それ以上に感激したのがアスパラガス! 皮がきれいに剥いてありました!
茹で方もやはり完璧で、今まで食べたアスパラの最高峰です。 
d0337530_13225342.jpg
<アサイーボウル> 
エッグスンシングスのアサイーボウルを想像して、クールダウンしようと試みたのですが、特に冷たくないしっかりした一皿が。
フルーツもミューズリーもアサイーも美味しくいただきました。。

ブッフェ台からいろいろいただきましたが、その中からお気に入りの一皿。
d0337530_13242618.jpg
見た目のかわいさ以上に美味しかったので驚きました。。
2人で半分づついただき、本当は全制覇してみたかったのですが、まだ先がありますのでこの辺で。。

「ピャチェーレ」の落ち着いた雰囲気、たくさんの種類、美しく美味しいお料理、大満足でした。

   ご馳走さまでした。  是非また。。
















[PR]
by reiyasu6331 | 2018-03-23 16:20 | シャングリ・ラホテル 東京 | Comments(0)
<< シャングリ・ラホテル ホライゾ... シャングリ・ラホテル ホライゾ... >>